リーフレットが出来上がりました。

もうすぐ、初めて一人で参加するハンドメイドのイベントを控えています。
今までは、知り合いの出店に便乗して作品を並べてもらったり…だったのですが、今回は自分一人だけで出店デビューすることになりました。

2017年12月3日(日)
ウィンターecoマーケット (しものせき環境みらい館/ 山口県下関市)

正直、何をどうしていいのか分からず、ディスプレイも考えねばならぬことに途中から気づき…自分のこうありたいという世界観を表現するにはどうしたらいいのかと…
熟考するには、時間が足りなさすぎた!!(反省)

日中は仕事をしているので、帰ってからが勝負です。出店するには作品の数がちょっと少ないかな…と感じる不安もあります。家事をどうにか済ませ、有給休暇はほとんど作品作りに費やし、気づけばイベントはついに今週末に迫っています…(若くないので昔のように夜更かしはできませんしね)

それでも飽きずに毎日続けられるのは、やっぱり何かを創り出すということが好きだから。

部屋の中は裁縫道具やら布やらで溢れかえっていますが、出店のイベントが終わってからじっくり片づけるとして、今はただひたすら全力疾走で頑張っています。

 

今回の初出店を機に、リーフレットを作ることにしました。まだ実力も経験も少ないのに時期尚早かも…とも考えたのですが、誰かに作品を見てもらうということは、ある種の覚悟も必要なのかもしれないと思い、思い切って作りました。

ちょっと素人くさいところもありますが、せっかくなのでデザインは全て自分で手掛け、印刷のほうは印刷会社にお願いしました。たった今、刷り上がってきたところです。自分で作ったものがちゃんとした印刷物になっているというところが何か新鮮で、何となく自分のものでないような不思議な気持ちにもなっていますが、手に取ってみるとこれは結構感激ものです。

写真も全て自分で撮影したものなので、微妙にズレていたりするのですが、大好きな沖縄で撮影したものが中心です。(しかもスマホから撮影したものという…(^_^;))

曲がりなりにも布仕事をするということに対する自分なりのコンセプトや想いを込めました。
当日は、一人でも多くの人に手に取っていただけると幸いです。

 

 

 

 

 

 

ゆるゆると、自然の中で布に関わる手仕事について綴るブログです。

自分の中にあった溢れる好奇心と、「自分の居場所を見つけたい…」という想いから始めました。
たくさんの方と想いを共感できると嬉しく思います。

INDIGO DROPSのショップはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です